オオカミ

夏の終わりの三峯オオカミ

夏の終わりに秩父の温泉宿に細と泊まり、帰りに三峯神社に参詣してきた。 お犬さま、山犬さまとして、オオカミを信仰する御眷属信仰の神社なので、狛犬代わりに、「大口真神」=オオカミの阿吽2体が境内を守っていた。 いくつかある中に、神田市場講奉納の…

タルバガン、オオカミのモンゴルニュース

モンゴルの人気動物、タルバガンに注意、とモンゴル・ニュースが報じている。 草原の齧歯類、タルバガンの間で伝染病が拡大しているからだ。地中に長大な巣穴のトンネルを掘り、地上に愛らしい顔を出す人気者。検出されたのは、西部に限られているが、他地区…

どっちが怖い、科博のニホンオオカミと伏見稲荷のキツネと

「チョコレート展」を見に、上野の科学博物館に行ったついでに、同館のニホンオオカミ(剥製)を探した。 ボランティアの男性に、「ニホンオオカミどこですか」と聞くと、「地球館の3階奥の右側です」とすかさず返事があったのは、ニホンオオカミは他の動物…

HOWLかBARKか、隼人の犬吠え

モンゴル・ロシヤ・ドイツ辞典の「おおかみ」 吠えるといっても、オオカミの「howl 」か 犬の「bark」か、の違いがある。 はて、今まで書いてきた、「隼人」のことが気になった。 隼人は、古代、宮廷を守護し、南の方位にあたる門で、大事な行事があ…

古本で、絶滅危惧種のアカオオカミの知識を仕入れる

モンゴルのレッド・データ・ブック(絶滅のおそれのある野生生物)の1987年版が手元にある。最初に登場するのが、アカオオカミだ。アカオオカミといっても、オオカミではなく、野生犬。dhole ドール と呼ばれている。 ドールにも、北方のnorther…