オオバンは禿げたクイナ

 朝、運河を水鳥の群れが颯爽と泳いでいた。元気がいい。スマホで橋の上から撮る。 
 黒くて、鼻先が白い。オオバンの群れだった。
 
イメージ 1
 
 クイナ科のオオバンは、鼻から額の、白が目立つので、「白冠鷄」と中国でよばれるのは、相応と思うのだが、モンゴルでは、Халзан түнжүү 。ハルザン トゥンジューと 「ハゲたクイナ」とよばれる。
 ハゲと、白い額はちがうだろうに。
 新蒙日辞典によると、馬の鼻づらが白いのも、モンゴルでは、ハルザンという。