2015-05-04から1日間の記事一覧

密輸商人OWLERからフクロウ燈籠まで

スチュワート先生は、英に一時帰国した際、初めてグレートブリテン島の西南端をまわったという。デヴォン、コーンウォール両カウンティ。奥まった入り江に、18、19世紀に密輸で栄えた隠れ港がある。 ブランディー、羊毛などべらぼうに高い関税をかいくぐ…