ツチハンミョウ

赤いクワガタと芥川のスパニッシュ・フライ

「赤いクワガタ」が京都、滋賀に出没したので、要注意という報道が流れた。 有毒の昆虫で、体液に触れると皮膚がただれるとのことだった。 クワガタが有毒というのは初めて聞いたので、違和感があったが、案の定、全くクワガタと関係のないツチハンミョウの…

ツチハンミョウは北米でも騒ぎになっていた

切手帳を取り出して、探したら、モンゴルのツチハンミョウ切手(72年)があった。 何種か生息するモンゴルのツチハンミョウのうちの一種。 しかし、ツチハンミョウは、モンゴルに限った話ではない。 猛毒をもったツチハンミョウは5月末、カナダで騒動にな…

犯人はツチハンミョウなのか

子供のころ、ハンミョウが毒虫だと、本を読んで思い込んでいた。人の命を奪うくらいの猛毒があると。 ハンミョウは、ミチオシエともいわれ、山道を人が歩くと、その前に現れ、道を教えるかのような行動をとる。 兄が箱根へ林間学校へ行くとき、 「ハンミョウ…